お知らせ情報

※ご予約前に必ずお読みください※見学コース再開に伴う施設の感染予防対策とお客さまへのお願い
掲載日 : 2022年03月29日

平素は関西ゲートウェイ見学コースに格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症の拡大により、臨時休館しておりましたが、2022年4月5日(火)より見学を再開いたします。
なお、3月29日(火)午前10時より見学予約を再開いたしました。
再開に際しましては、お客さま及びスタッフの安全・安心を確保するため、引き続き感染症予防対策の徹底に努めます。
お客さまに安心してお楽しみいただけますよう、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

【お客さまへのお願い】
1. 事前にご予約をお願いいたします。
 1回当たりの見学コースへの入場者数を通常時の30名から10名に減らし、密を避ける形でご案内をさせていただきます。
 それに伴い、ご予約は1回につき5名までとさせていただきます。
 また、ご予約の際は下記項目について見学者様全員の情報入力をお願いいたします。
 (1)氏名 (2)所属・法人名(任意)(3)連絡先(住所、電話番号、メールアドレス)
 ※事前入力いただけなかった項目については、ご見学当日に手書きにて記入いただきます。
 ※11名以上の団体のお客さまにつきましては、新規のご予約を引き続き見合わせております。
  ご予約の再開時期が決まりましたら改めて当館ホームページにてご案内いたします。

2. 受付時に非接触での検温を実施しております。

 37.5度以上の発熱が確認された場合は、見学コースへのご入場をお断りいたします。
 また、ご自身の健康状態に関する確認書(ヘルスチェックシート)のご記入をお願いいたします。

3. 当日は代表者の方に運転免許証、保険証、学生証などの身分証明書をご提示いただきます。
 身分証明書はご本人様確認のみに利用いたしますのでコピー等はいたしません。

4. マスクの着用と、咳エチケットの徹底をお願いいたします。

 マスクをお持ちでないお客さまには、受付時に使い捨てマスクを配布させていただきます。

5. 受付時のアルコール消毒と、見学コース内での手洗い及びこまめなアルコール消毒にご協力ください。

 アルコールアレルギーをお持ちの方は、受付時にお申し出ください。(次亜塩素酸水のご用意もあります。)

6. 他のお客さまとの間隔を保ってご見学ください。
 施設の床には、お客さま同士の間隔をおとりいただくための表示がございます。

7. 見学中は、飛沫予防のため大声での会話はお控えください。

8. 館内で激しく咳き込むなど、風邪のような症状がある方には、退館をお願いする場合がございます。


※下記の項目に該当する方は、ご来館をお控えください
 •発熱や風邪のような症状(咳、くしゃみ、鼻水、のどの痛みなど)がある方。
 •日本政府が発表した、14日間の待機要請対象の方。
 •過去14日以内に発熱や感冒症状で受診や服薬等をした方。

【感染予防に対する施設の取り組み】
1.アテンダント・スタッフに関して
 •出勤前に自宅での検温を行っております。体調がすぐれない場合には出勤しません。
 •マスクを着用してご案内し、こまめな手洗い、うがい、消毒を実施します。
 •ご案内時は通常より間隔をあけて対応させていただきます。

2.施設に関して
 •コース内にアルコール消毒液を設置しております。
 •コース内のこまめな消毒、清掃を行っております。
  特に手に触れる場所(手すり、ドア、展示品)の清掃を徹底します。
 •ベビーカーや車いすなどの貸出物について消毒を徹底します。
 •受付など対面箇所に飛沫感染防止用アクリルパネルを設置しております。

3.3密(密集・密接・密閉)対策
 •コース内のドアを一部開放し、密閉を防ぎます。
 •通常時より換気システムの換気量を高めに設定し、空調調節により換気を徹底します。
 •コース内に立ち位置の目印、社会的距離の確保のため掲示物を設置し、密集・密接を防ぎます。
 •「密集」が見受けられた場合、スタッフがお声がけする場合がございます。

※万一、来館者又はスタッフの感染が確認された際は、保健所と適切に連携して対応するとともに、必要に応じ、当館ホームページ等でお知らせします。(念のため、来館された日時をご自身で記録しておくことをお勧めします。)
また、保健所等の行政機関から聞き取り調査等を受けた場合、ご予約時にいただいた氏名、連絡先等を提供することがありますのでご了承願います。
なお、新型コロナウイルス感染症防止のために今回いただく個人情報は、当館において厳重に保管し、上記以外の目的には使用いたしません。

お客さまに安心してお楽しみいただけますよう、感染予防対策を徹底して参りますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。